健康的な生活は人それぞれ

私はマンションに住んでいるのですが、人の生活って人それぞれだなと実感する出来事がありました。私は昼夜逆転の生活をしているのですが、マンションの中には私の様な生活をしている人がたまにいます。

夜に仕事をして、小腹がすいたのでコンビニやスーパーなどに出かけることがあるのですが、たまにマンション内の住人とマンションのロビーなどで会うことがあります。

自分は珍しい生活をしているので私以外はみんな寝ているのかなと思っていたので驚きでした。

それ以外にも毎日朝に帰ってくる人や朝起きるのが早い人など様々な人がいてそれぞれの生活リズムで生活をしているんだと気づかされました。

美容に良い生活習慣とは?

最近気づいたのですが昼夜逆転生活はお肌の調子に良くないなという事に気づきました。その原因について考えてみたのですが、やはり睡眠に肌荒れの要因がある気がします。

完全にカーテンを閉め切ればあまり光が入ってこないのですが、お昼に寝ると部屋全体が明るめなんですよね。人間の身体は光と共に目覚めるようにできているそうです。

つまり夜になったら就寝して朝になった時に起きるのが一番体のために良いそうです。最近では光と共に目覚める目覚まし時計が販売されて話題になっていました。

時間が来ると徐々に明るい光が強くなってきて自然に起きれるそうです。睡眠の質は美容にも影響します。特に就寝中は肌の細胞を作ってくれるそうです。この時に睡眠の質が悪いとうまく肌の基礎をつくる働きが機能しないのかもしれませんね。

なるべく夜は寝るのが良い

そう考えると夜はしっかり寝るのが良いですね。理想を言うと自分の起きる時間を日の出と合わせるのが良いでしょう。そうすればカーテンを開けて寝れば日の出とともに部屋全体が明るくなってくるので自然と気やすくなります。

また、理想の睡眠時間は人によって違います。3時間で十分な人もいれば8時間以上寝ないとしっかりパフォーマンスを発揮できない人もいるそうです。

そしてノンレム睡眠という起きやすい睡眠状態などもあるのでそれらを考慮して睡眠時間と寝るタイミングを吟味しましょう。

たまに、寝起きが異様にすっきりしている日ってありませんか?そんなときは睡眠時間と起きるタイミングがバッチリだったのかもしれませんね。最近では最適な起きるタイミングで起こしてくれるアプリなどもあるのでそれを活用するのもいいと思います。

睡眠って食事ぐらい大切だと思います。しっかりと自分の理想の睡眠を見極めていきましょう。

食事のタイミングも重要だった…

睡眠と同じぐらい食事も大切です。食事内容(栄養バランスが整っているのかなど)はもちろんの事どの時間やどのタイミングで食べるのかも美容や健康にとって大切です。

特にダイエットをしている人などは就寝前に食事を摂らない方が良いとされています。夕食後はたいして運動もしないですし、その後は寝るだけなので食事のカロリー数を減らしたり、食事のタイミングを早くするなどの工夫が必要だと思います。

中々痩せれないという人は夕食の食事内容と食べる時間をもう一度見直してみるのが良いと思います。結構寝る直前に食べている人って多いんですよね。

また食べる順番も気にするのが良いでしょう。おなかが空いた状態はなるべく多くの熱量や栄養を摂取しようとしています。その時に高カロリーのものを食べてしまうと必要以上に食事からカロリーを摂取しかねません。まずはサラダなどカロリーが低めのものから食べておなかの状態を落ち着かせてあげましょう。

ある程度お腹が満たされてきたなと思ったらその後に主食やごはんなどの炭水化物を摂るようにしましょう。

その時に完全に炭水化物を抜くなど無理なダイエットはお勧めできないので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です